有限会社毎日薬局

company会社情報

<災害及び新興感染症の発生時における当社の対応について>

当社では災害及び新興感染症の発生時において、下記の対応を実施しております。

 

1)医療機関や他の保険薬局等との連携により、非常時において必要な体制を整備

 ・医薬品の供給や地域の衛生管理に係る対応を実施

 ・行政機関、医療機関及び関係団体との積極的な連携

 

2)都道府県等からの医薬品供給等の協力要請に対する積極的な対応

会社概要

社名 有限会社 毎日薬局
創業 昭和29年(1954年)11月
会社設立 昭和44年(1969年)6月
資本金 300万円
代表者名 代表取締役 佐藤 慶充
本社 〒289-2144
千葉県匝瑳市八日市場イ2411
薬局事業本部
管理事業本部
〒289-1727
千葉県山武郡横芝光町宮川5646
TEL:0479-84-2560 FAX:0479-84-2562
グループ会社 株式会社八日市場調剤センター
代表取締役 佐藤 慶充

地域の皆さまへ健康と笑顔をお届けしたい

当社は、1954年に町の小さな薬屋として創業しました。
以来、“地域の皆さまへ健康と笑顔をお届けしたい”という想いで、地域に密着した薬局づくりに取り組んで参りました。
薬のことだけではなく、毎日の健康管理や病気の予防について、気軽に相談できる“かかりつけ薬局”を目指し、
地域の皆さまに信頼と安心のサービスを提供できるよう日々努めております。

これからも地域の“かかりつけ薬局”として、皆さまへ健康と笑顔をお届けできるよう社員一丸で取り組んで参ります。
今後ともご支援賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役 佐藤 慶充

企業理念

企業使命
地域の皆さまへ健康と笑顔をお届けします。
経営姿勢
社員の幸せが患者さま、お客さまの幸せを実現する。
お取引先さまとの絆が相互繁栄を実現する。
行動規範
自活自省(じかつじせい)
自活とは・・・社員ひとりひとりが役割を全うするために、自分で考えて行動すること。
自省とは・・・自分の行動を反省し、どうやって次の行動に活かすかを考えること。

沿革

1954年の創業から、現在まで、毎日薬局が歩んできた歴史をご紹介いたします。

1954年11月 毎日薬局(八日市場店)創業
1969年06月 有限会社毎日薬局設立
1995年03月 株式会社八日市場調剤センター設立
2000年10月 東陽店開局
2004年11月 創業50年
2006年 香取谷中店、横芝本町店、旭店開局
2007年07月 海上店開局
2008年 東店、蓮沼店開局
2012年04月 東陽店に無菌調剤室を設置
在宅医療への取り組みを本格化
2012年12月 旭田町店開局
タブレット型電子薬歴の導入を開始
2013年11月 創業60年を迎える
レセプト直接審査支払システムを全店導入
2014年04月 干潟店開局
2014年05月 株式会社八日市場調剤センターをグループ化
2015年01月 在宅を専門とする在宅医療連携室を設置
2015年05月 クレジットカード及び電子マネー決済を全店導入
2018年02月 飯倉店開局
2019年09月 タブレット型POSレジシステムを導入
2020年04月 八日市場店閉店
2020年05月 東店移転リニューアル
2020年06月 薬局事業部を薬局事業本部、管理部を管理事業本部へ移行
在宅医療連携室が在宅医療部へ昇格
2021年01月 多機能型電子お薬手帳を全店導入
2021年02月 お出かけ健康アプリ(楽天シニア)を全店導入
高機能空気清浄機(Airdog X5s)を全店導入
2021年03月 健康経営優良法人2021(中小規模法人部門)に認定
2021年10月 Sport in Lifeコンソーシアムに加盟
FUN+WALK PROJECTに参加
2022年01月 スポーツエールカンパニー2022に認定
2022年02月 Antlers Business Clubに加盟
2022年03月 健康経営優良法人2022(中小規模法人部門)に認定
ちばSDGsパートナーに登録
2022年04月 認定栄養ケア・ステーション飯倉オープン
2022年09月 千葉ジェッツとオフィシャルパートナー契約締結
匝瑳スクール produced by 毎日薬局の開校