有限会社毎日薬局

service事業内容

在宅医療(無菌調剤)

在宅医療についてご相談ください~在宅患者訪問薬剤管理指導・居宅療養管理指導~

利用目的

  • 寝たきり等の理由で通院が困難
  • 家族の薬を取りに行きたいけれど時間がない
  • 代理の方に薬の受け取りを依頼しているが直接薬の説明を聞きたい
  • 家族に薬を飲ませているけど、効果や副作用について 不安や悩むことがあって困っている
  • 複数の医療機関を受診していて薬の管理が大変
  • 薬を飲み忘れることが多くて・・・
  • 薬や経腸栄養剤を運んでくれると助かるんだけど・・・
  • 介護施設での薬の管理が大変で困っている、本来の介護業務に集中できるようにしたい
在宅医療

“薬剤師による在宅医療”で患者さま、ご家族さま、介護事業者さまをサポートします。

薬剤師による在宅医療で地域医療に貢献します

海匝・山武地域では超高齢社会が進み、独居高齢者や老々介護世帯が増え、患者さま及びご家族さまの生活の質(QOL)の低下が危惧されます。
当社ではこのような背景のもと、地域の患者さま・ご家族さまのQOL向上をサポートするために『薬剤師による在宅医療』に取り組んでおります。

薬剤師がご自宅(施設)に訪問し、ご使用しているお薬の管理、効果や副作用、服薬状況などを確認し問題点の解決と医師等へのフィードバックを行います。
又、施設における介護事業者さまの支援として、薬剤管理の負担を軽減し、安心して服薬介助できるようお手伝いさせて頂きます。

ご自宅にお薬のお届け・服薬説明

お薬のお届けお薬のお届け
医師より処方されたお薬を調剤し、ご自宅(施設)までお届けします。また必要に応じてお薬以外の商品も一緒にお届けします。
服薬説明・お薬の保管や管理に関する提案
お薬の服用方法や効能、副作用などをご説明します。
また、飲み忘れや残薬の確認をさせて頂き、支障なくお薬を服用できるように最善の方法を一緒に考え、ご提案します。患者さまの状況に合わせて、1回分ごとの分包や錠剤の粉砕等が可能です。お薬について不安や疑問に思うことがあればご相談下さい。
在宅医療 その他その他
薬剤師が訪問することで、患者さまやご家族・ヘルパーさまがお薬を取りに行く必要がなくなります。
ヘルパーさまの負担を軽減し、介護に専念して頂くことができます。
ヘルパーさまがお薬を取りに行く場合、区分限度額内での点数制限の中から介護報酬が請求されます。
薬剤師の訪問費用は区分限度額外の点数ですので、他のサービスを削る必要はありません。

多職種と連携し患者さまをサポートします

医師、看護師、病院薬剤師、ケアマネジャーなど多職種連携を行い、チームの一員として薬局薬剤師も患者さまをサポートします。
必要に応じて、退院時共同カンファレンスへの参加も可能です。

施設入居者さまのニーズにも細かく対応

多数の入居者さまをサポートする施設ではお薬の管理・服薬介助は非常に大変です。弊社では、介護事業者さまのサポートを行っております。
1回分ごとにお薬を分包、錠剤の粉砕、お薬カレンダーや配薬カートへのセット等、入居者さまや施設スタッフさまのご要望に合わせご提案させて頂きます。

薬剤師がお薬をお届けすることで、薬局へ行く必要がなくなり施設スタッフさまのご負担を軽減します。入居者さま、施設スタッフさまが安心して服薬介助ができるようサポートします。

無菌調剤室を完備し、HPN・経腸栄養療法・抗がん剤にも対応

療養型病床の削減などの影響により、在宅での中心静脈栄養法(点滴)の需要が年々高まってきております。薬剤の調製には衛生的に調製ができる環境が必要となります。そこで、求められるニーズに合わせ、地域の薬局として初の無菌調剤室(クリーンルーム)を設置し無菌調剤に対応しています。また、クリーンベンチだけではなく安全キャビネットも完備し、抗がん剤の調製にも対応しています。

慣れ親しんだご自宅での療養を希望する患者さまをサポートし、地域医療に貢献できるよう取り組んでいます。

お薬以外の商品もお届けします

ご自宅や施設で必要な商品がございましたら薬剤師へご相談下さい。
患者さまのニーズに合わせ、お薬と一緒にお届けいたします。

【商品例】

  • 介護用オムツ
  • ガーゼやマスク等の衛生材料
  • 市販の医薬品や健康食品
  • 歯ブラシ等の口腔ケア用品
  • ティッシュやトイレットペーパー

まずは薬局薬剤師や医師またはケアマネジャーのいずれかにご相談ください。

    • 医師

      相談訪問指示

    • 患者さま
      ご家族さま

      相談提案

    • ケアマネジャー
      介護施設さま

      相談提案

  • 薬局・薬剤師

    訪問説明

  • 患者さま(ご家族さま)の同意(ご契約)

  • 薬剤師が医師に指示の確認

    指示処方せん

  • 在宅医療サービスの開始

薬剤師による在宅医療サービスを、健康保険では「在宅患者訪問薬剤管理指導」、介護保険では「居宅療養管理指導」と言います。
保険により名称が異なりますがサービス内容は変わりません。サービスの実施については、患者さまの状況を考え薬局薬剤師等からご提案させて頂く場合もありますが、まずは患者さまやご家族さまがご自宅での薬の管理等についてご相談頂くことから始まります。

ご利用料金について

担当者又は下記連絡先までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

毎日薬局 在宅医療連携室
0479-84-2560
お問い合わせ対応時間 平日8:30〜17:30

※担当者不在時、混雑時は担当者より折り返しご連絡いたします。